ダイエット一覧

無駄食いをやめたい方は食べる時間を決めて、仕事合間の運動を有効活用!ストレス食いをやめる工夫をご紹介

ダイエットを成功させるには無駄食いを減らす必要があります。ただ間食をストレス解消に効果的なので、間食を0にすると逆にストレスが溜まってしまいます。ですので食べる時間を決め、ほどよい間食でダイエットを成功させましょう!

噛んで食べると身体は温まりダイエットに最適!寒い季節に実践したい身体が温まる食べ方

よく噛んで食べることは、ダイエットにつながったり、多くの健康作用が得られたりします。まず代謝の向上。そして満腹作用。最後にリラクゼーション作用。これらの効果が得られるメカニズムについて解説しているページです。

ダイエットで夜食はやはり厳禁!少食でも夜に食べると太ります

ビーマル1という脂肪分解を抑制するタンパク質は夜中に分泌量が増えるので、この時間に食事をすると脂肪を溜め込みやすくなります。逆にこのビーマル1の分泌が少ない時間帯に食事をすると、脂肪をとり込みにくくできます。このページでは、時間帯と栄養の吸収の関係について説明しています。

結婚式前の集中トレーニング2ヶ月で素敵にドレスを着こなした実例

ブライダル前、エステでお肌を整えたりする事に加えてパーソナルトレーニングで身体を引き締める方も増えてきました。そして花嫁さんのダイエット成功率はほぼ100%です!どんな場所で式を挙げようか?ドレスは何を着ようか?と女性にとって楽しみな事がたくさん。こんな目標設定、期限が明確である事が成功の秘訣です。

たんぱく質摂取を増やす!これがダイエット指導で最初のアドバイス

ダイエットでは、たんぱく質摂取量を増やすことがまず大切です。それは、筋肉をつけるためには必要となるから。そして、たんぱく質摂取量を増やすことで、美肌や、艶のある髪を手に入れることにもつながります。たんぱく質は爪、お肌、髪の原料となるものだからです。

内臓代謝をあげれば食べて痩せられる!おすすめの食材をご紹介

内臓代謝をあげることで、食事を我慢せずに痩せていくことができます。筋肉による基礎代謝は全体の39%ですが、内臓による基礎代謝も37%もあるのです。ですので、雑穀米などの腹持ちの良い食材を摂取することで、内臓代謝を向上させることができます。

たくさん汗をかけば痩せるか?サウナスーツでランニングは有効?

サウナスーツでランニングするのはおすすめしません。通気性の悪いサウナスーツでは、たくさん汗をかき、一時的な消費カロリーを増やすことはできるかもしれませんが、運動中のパフォーマンスもは落ちてしまいます。また、たくさん汗をかいたとしても、基礎代謝能力はまったく向上していないのです。

NO IMAGE

ダイエットで1ヶ月-10kgは可能か?

最近は一気に体重を落とす短期ダイエットが話題です。しかし本当に長い年月を経てついた脂肪が、1ヶ月といった短期で落ちるでしょうか。それは健康的なダイエットではありません。ダイエットは1ヶ月に2kg落ちれば成功です。その理由を解説します。