どんな身体になりたいか?最初に設定した方が良いです!

【どんなレベルで英語を話せるようになりたい?と身体作りは同じです】

私の話で恐縮ですが、、現在英語を習っております。
2016年にニューヨークへ行きましたが、そこで「もっと話せたら楽しめるのに、、」と思った事がきっかけでした。

昨年、ニューヨークへ行ってきました。そこで「もっと英語話せたら楽しめたのにな」と思い、英語を勉強するきっかけになりました。

「将来は英語でプレゼンとかできたらいいな〜」なーんて淡い期待もありましたが、授業に出ると一自分の英語力にがっかりして一気にトーンダウンです、、(苦笑)

私の英語学習の目標は、まず旅行をより楽しめるレベルです。

この目的のお陰で勉強する教材、必要なレベルが見えてきました。
もうお判りだと思いますが、身体作りもどのレベルを目標にするか?でトレーニングの内容や強度が変わってきます。

例えば女性であれば適性な体脂肪率は20〜25%です。

体脂肪率を適性の範囲に納めるためのトレーニングと、モデルさんのような体脂肪率18%をきる為のトレーニングでは内容が異なるのです。

 

【目的があればモチベーションが生まれます!】

モチベーション(やる気)を高めようとしても、根本の目標が設定されていなければ、上がるものも上がりません。

鈴木の英語学習も最初は「英語でプレゼンとかしたい」と高い設定にしてしまったのが失敗でした。

テキストは難しく自分のレベルにあっていません。

現在はNYに行き、ヨガやピラティスのレッスンを受けてくる事が目標になっています。

この設定が明確になった事で気持ち的にも楽になり、楽しみ気持ちの方が大きいのです!

行きたいスタジオを探したり、以前もらったパンフレットを読んだりする時間が至福の時間なのです

身体作りもこんな楽しみな目標作りが重要なのです!これがなければ自然に頑張れません。

究極的に言えば「頑張っている自覚さえない」ほどに楽しめる事が理想だと思います。

 

【目標は絶対クリアできるものを選びましょう!】

失敗を恐れるな!とは言いますが、失敗しないで済むならそれにこした事は
ありません。

ベビーステップと呼ばれるような小さな目標を確実にこなす事で、次へのステップへと繋がってりいくのです。

 

そこで、、

皆様の目標を設定して見ませんか?!

例えば、こんな目標はどうでしょうか?

・芸能人の●●さんみたいになりたい!

・かっこよくジーンズを履きたい!

・新しいスーツを買って仕事をバリバリこなしたい!

こんな楽しにみなるような目標がいいですね^^

あまりお勧めしないのは、、

「体脂肪率●●%まで落とす」のように数字だけを追いかけるダイエットです。

義務感が強く、あまりワクワクしません(汗)
この目標設定、結構面白い作業ですよ^^

 

このブログを書いている人
著者プロフィール
2017年4月時点で、トレーナー歴20年のベテラン。今でこそ人様の身体を預かる仕事をしていますがなんと元々は虚弱体質でした。現在は「怪我をしないでいかに強くなるか?」を探求し続けています。
恵比寿Mind_Bodyのスタジオ名で、パーソナルトレーニング専門スタジオを28歳で開設し、完全プライベート空間でのトレーニングシステムは業界でも先駆け的となりました。
スタジオ開設丸12年は業界でもトップ!鈴木謙太郎ブログではパーソナルトレーナーによる様々な体の知識を更新しています!

詳しいプロフィールを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です