第2期 鈴木式トレーナー養成講座の体験会情報

トレーナー活動20年の技術と知識をまとめ、カリキュラム化したトレーナー養成プログラム「鈴木式トレーナー養成講座」は開講前に体験会を実施しております。

その場で変化を感じる事が出来る実技(エクササイズ)をご経験頂き、納得してから学んで頂きたいと思っております。

2018年1月に体験講習を開催、2月にベーシックコースの開催予定です。

【トレーニング前の姿勢チェックの重要性】

体験講座の後に開催されるベーシックコースは鈴木レッスンの得意分野である「身体を整える」「トレーニングで痛みを取り除く」為のコントレ(コンディショニング・トレーニング)を実技中心で行うカリキュラムです。

お客様にとって適切なコントレ種目を選ぶ為に、姿勢のチェックを行える事が必需となります。

トレーナーはより効果的なトレーニング種目を選ぶ為、姿勢を把握する目が必要になるのです。

体験講座ではパーソナルトレーニング導入に重要な「姿勢チェック」をメインテーマにしています。

姿勢チェックの基礎をご説明、その後鈴木が参加者の方へデモを行います。

第1期体験講座でもショートレッスン形式でレッスンデモを行いました。

この流れは自分としてもかなりハードルを上げる内容ですが、一番わかりやすいので今回も採用したいと思います(苦笑)

トレーニング指導を行う上で静止姿勢(スタティック・アライメント)と動作姿勢(ダイナミック・アライメント)の両姿勢を見比べる事が重要です。

以下のイラストのように、止まった姿勢のみで姿勢の判断をしていては不十分です。

実際に起こる身体の痛みや不調は動いている時に現れます。

トレーナーは、この動いている時のアライメント(ダイナミック・アライメント)をチェックする目が必要です。

この能力を身につければ、お客様の身体に関わる業種の中で大きな差別化にもなります。

お客様へトレーニングの方法をお伝えしても正しく出来る方とそうでない方がいます。

この原因として、ダイナミックなアライメントのイメージが出来ていない事が大きいと鈴木は考えています。

(鈴木は見た目によらず、エクササイズ中の姿勢チェックが細かい、、)

やはりダイナミックなアライメントを改善する為にはアクティブな可動域を増やす必要があります。

この使える可動域を拡げる為にはトレーニングしかありません。

その際、静的なストレッチだけでは不十分です。

関節の滑りを作り、動ききれていない筋肉や関節を動かす事で新たな可動域が生まれます。

そして姿勢も変わるのです。

姿勢をチェックする事はお客様の動かしきれていない部位を判断する事にもなるのです。

【特別な道具がなくても行える、どんな現場でも行えるチェック法】

トレーナーの現場で姿勢チェックを行う際に重要なポイントは動いている時に姿勢が変化するか?です。

例えば股関節の屈曲。脚の上げ方が違います。

 

身体を回旋したい際、ただ可動域が大きいか?小さいか?だけを見ていていてはいけません。

お客様が膝の痛みを訴えた時にもこのような回旋チェックを行います。

起立した姿勢(静的アライメント)だけで姿勢の良し悪しは判断出来ません。

問題は動作している時の姿勢、ダイナミックアライメントが重要です。

マット1枚のスペースがあればできるので、混雑しているスポーツクラブやご自宅での出張トレーニングでも使えるのです。

【姿勢を整えればダイエット指導さえも効率的になる】

姿勢改善と聞くと「リハビリ」や「強度の低い運動」のイメージがあるかもしれません。

実はそんな事はないのです。

良い姿勢でのトレーニングはどの対象者にも必要な事。

それは強度の高いトレーニングを行うダイエット希望のお客様にも必要なのです。

姿勢が整えば!

  • 強度の高いトレーニングを安全で効果的なフォームで行える
  • 痩せた後、綺麗な立ち姿や座り姿を維持できる

ダイエットが成功して体脂肪率が下がっても、身体のラインに納得いかないお客様も多いのではないでしょうか。

筋肉は少ないより多い方が良いのですが、お客様が求めるボディーラインを崩してはいけません。

どのようなフォーム(姿勢)でトレーニングを行うか?で目指すべき身体のラインも変わってくるのです。

筋肉を増やす為にはウエイトトレーニングを行う事が一番です。それに加え、コントレで身体のラインを整える仕上げを行ってもらえればと思います。

姿勢チェックを行い、その後に行うコントレと筋トレで仕上げる!

効率の良いダイエット指導の形であると思います。

そのコントレは以下のような器具で行われます。

これらの道具を使い、コントレ中の姿勢を常に意識。

実は?見た目以上にきついです!

姿勢改善トレーニングといえど甘くみてはいけません(笑)

【どんなトレーニング法とも合わせられるコントレ】

トレーニング業界では多くのメソッドが存在します。

鈴木もウエイトトレーニング、コントレ、ストレッチを中心レッスンを行っています。

それに加えて、加圧トレーニングやピラティスの指導も組合せます。

ベーシックコースで行うコントレは、どのメソッドの邪魔になりません。

ウエイトトレーニング前に行えば、筋トレの効きがよくります。

ピラティスでわかりにくい身体の使い方も、コントレで筋肉の意識を高めておけばスムーズなムーブメントが行えるはずです。

鈴木のスタジオではグループレッスンで高強度のサーキットトレーニングも行いますが、そのウォームアップはコントレです。

筋温を高め、使う筋肉へ事前に刺激を入れてくれます。結果、強度の高いレッスンを安全に行う事が出来るのです。

現在のレッスンの前後、合間ですぐに使えるはずです。

いつの時代にも新しいトレーニング法、メソッドは生まれるものですが、今後もどんなトレーニング法とも併用は可能でしょう。

流行りに振り回されないメソッドでもあると思っています。

【体験講座をご受講頂いた方の声】

前回の体験会後、ご参加頂いたトレーナーさんから有難いメッセージを頂きました!

こちらの方は体験講座後、すぐにベーシックコースのお申し込みを頂きました。

体験講座といえど、ベーシックコースへ繋がる内容です。出し惜しみしないで講師を務めさせて頂きます。

その結果頂けたこちらの感想。ありがとうざいます!

講習会中はやる事はしっかりやりますが、和気あいあいともしています。

皆様、お休みや仕事の合間に時間をとって頂いているはず。必要以上の緊張感がない事も、この講座の特徴かもしれません。

こちらののトレーナーさんは講座終了後、早速実践して頂けた内容を送信してくださりました。反応も上々のようでよかったです!

【鈴木より体験講座をお考えの方へ】

体験講座ではありますが、何かしら得て頂く物をお持ち帰り頂きたいと思っております。

静的と動的な姿勢チェック、その姿勢不良の改善に行われるコントレを是非ご体験ください。

体験講座でお会いできましたら幸いです!

【日程とお申し込み方法】

●1/23(火)14:00〜17:00
●1/26(金)12:00〜15:00
●1/30(火)14:00〜17:00

 
 
・参加費用(¥3240)は当日会場にて頂戴いたします。
 
・各回定員8名

このブログを書いている人パーソナルトレーナー鈴木謙太郎
2017年4月時点で、トレーナー歴20年のベテラン。今でこそ人様の身体を預かる仕事をしていますがなんと元々は虚弱体質でした。現在は「怪我をしないでいかに強くなるか?」を探求し続けています。
恵比寿Mind_Bodyのスタジオ名で、パーソナルトレーニング専門スタジオを28歳で開設し、完全プライベート空間でのトレーニングシステムは業界でも先駆け的となりました。
スタジオ開設丸12年は業界でもトップ!鈴木謙太郎ブログではパーソナルトレーナーによる様々な体の知識を更新しています!無料メルマガも配信中!

詳しいプロフィールを読む


フォローする