便秘を解消してくれる、こんな簡単な生活習慣

ダイエットをするにあたり便秘は第一優先に改善しなければいけない事項です。

本来、便は毎日必ず排泄される物です。

その内容物は日々の食事、毎日入れ替わる細胞など、身体の廃棄物を体外へ出す重要な行為なのです。

考えて見れば、毒素となるような物が体内に停滞すれば身体にとって良い事はありません。

そして便秘症で下腹部がぽっこり出ている方、意外と多いと思います。

この際なので、セットで改善してしまいませんか?

では何が便秘の原因となっているのでしょうか。

【腹筋が弱くていきめない】

便秘で悩む方のほとんどは腹筋が弱いです。排泄するにも筋力が必要です。

私はパーソナルトレーナーとして腹筋運動をお客様と行います。そこで気づく事は皆様、的確に腹筋の力が使えない!?です。

腹筋と言えばこの種目!

クランチと呼ばれる状態を起こす種目です。

ただ腹筋運動は意外と難しいです!腹筋運動なのに首や背中の硬さが原因となりうまく使えません。それどころか痛めてしまう事もあるのです。

便秘改善に効果的な腹筋の方法はこちらをご覧ください!

【水分不足】

便を押し出せない原因として、固すぎる(便が)という事もあります。

一番良い便は、拭かなくても大丈夫?と思わせるツルッと出てくる状態(笑)

この水分不足が原因で起る便秘は夏場に増えます。発汗量が多いのに、水分の補給が追いつかないからです。

とは言っても、冬も水分を取らなさすぎて便秘になる可能性があります。

よくモデルさんは一日二リットル飲む!と言いますが、一概にこれが正解とは言えません。

事実、真似て無理して飲んだら下痢になってしまった、、の声も聞きます。

これは男女差、身長や体重の違いで必要量は変わります。

スーパーモデルの身長は175㎝や180㎝もあります。

女性であっても筋肉はしっかり付いている訳で、小柄な日本人と比べてはいけません。

ただ、一日1.5リットルは飲みたいと思います。

一度水筒を持参して一日の水分補給量を計測しても良いでしょう^^

 

【やはり運動不足】

腸は食べ物が入ってくると蠕動(ぜんどう)運動と呼ばれる動きを行います。

パンをこねるように作業して、体内で便を形成します。

では腸の動きを活発にするにはどうすれば良いでしょうか?

やはり運動がお勧めです!

まず軽いウォーキングからはじめてみてください!もちろん通勤や通学、買い物

などで積極的に歩く事も良いでしょう。

運動が便秘を解消する要因として以下となります。

・運動する事で体温が上がる。体内の深部温度が高まると腸も活動がしやすい

・股関節、背中、腹筋などの筋肉を使う事で腸を外部から揉み出すようなマッサージ効果がある。

便秘は万病の元です。男女問わず、意外とお悩みの方も多いのです。

是非、生活に取り込んでみてください!

このブログを書いている人
著者プロフィール
2017年4月時点で、トレーナー歴20年のベテラン。今でこそ人様の身体を預かる仕事をしていますがなんと元々は虚弱体質でした。現在は「怪我をしないでいかに強くなるか?」を探求し続けています。
恵比寿Mind_Bodyのスタジオ名で、パーソナルトレーニング専門スタジオを28歳で開設し、完全プライベート空間でのトレーニングシステムは業界でも先駆け的となりました。
スタジオ開設丸12年は業界でもトップ!鈴木謙太郎ブログではパーソナルトレーナーによる様々な体の知識を更新しています!

詳しいプロフィールを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です