味噌汁はヘルシー。食べ過ぎを抑える効果もあり!

お味噌汁は日本人にとって馴染みのあるスープです。

簡単に作れるという便利さも味噌汁の魅力ですが

とっても機能的なんですよ!

それでいてヘルシー!世界に誇るべきミソスープ〜〜!!

その良さ、凄さを再確認です^^

【お味噌汁は簡単便利!バリエーション豊富で飽きない】

世界にも多くのスープがあります。食卓に並べると色合いが華やかになっていいですね。

実は、鈴木は自炊する時に必ずといって良いほどにスープを作ります。

野菜を切っていれるだけで、野菜からもビタミンを補給出来る!

この手軽さが好きです!他にこんなスープ、、あるでしょうか!?

余った野菜もお味噌汁に入れてしまえば有効活用できます。

ほぼ全てと言って良いほど?味噌汁は野菜達の事を受け入れてくれます^^

この和食のスープとしての立ち位置だけでなく、中華や洋食にも登場可能なのです。

トマトと卵を合わせると中華にも良く合いました。もちろん野菜2品入れてもOKですね。

【塩分補給としても有効】

汗をかくとミネラルが失われます。
いわゆる塩分補給が必要となるので、夏場は少ししょっぱい物を欲します。

よりお味噌汁が美味しく感じられますね。(塩分補給の重要性はこちらもご参考ください)

そうそう!海藻類を入れるとミネラル補給が簡単にできますので積極的に摂りたい食材です!

【世界に誇るヘルシーな定食】

ご飯(エネルギー)とお味噌汁(野菜や海藻類入りでビタミン&ミネラル)に塩鮭(タンパク質)、、なんとヘルシーでありながらも意味(栄養)のある食事なのでしょうか。

これに副菜(ひじき、切り干し大根、ぬか漬け…etc)が加わると最強の布陣です。和食って本当に凄い!

(写真は洋食的ですが、、)

ただヘルシーな和食といってもオーバーカロリーでは良くありません。

 

ここで味噌汁のダイエット的な役目が生きてきます!

これは味噌汁に限らずですが、スープ類は水分で満腹感を引き出してくれる働きも担います。

食べ過ぎを防ぐ働きがあるのです!

コース料理でもサラダとスープが先に出てきますね!?

あれはとても良い順番なんです^^

 

日本人であればお味噌汁が嫌いな方はそうはいないと思っております。

栄養補給、食べ過ぎの防止、水分補給としても一年中使える味噌汁。

世界に誇るべき一品ではないでしょうか。

 

このブログを書いている人
著者プロフィール
2017年4月時点で、トレーナー歴20年のベテラン。今でこそ人様の身体を預かる仕事をしていますがなんと元々は虚弱体質でした。現在は「怪我をしないでいかに強くなるか?」を探求し続けています。
恵比寿Mind_Bodyのスタジオ名で、パーソナルトレーニング専門スタジオを28歳で開設し、完全プライベート空間でのトレーニングシステムは業界でも先駆け的となりました。
スタジオ開設丸12年は業界でもトップ!鈴木謙太郎ブログではパーソナルトレーナーによる様々な体の知識を更新しています!

詳しいプロフィールを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です