ダイエットに有効なのはランニング?それともウォーキング?

よく聞かれる質問で「ダイエットにはウォーキングとランニング、どっちがいい?」があります。

もちろんランニングの方が運動中の消費カロリーは多いです。

覚えやすい指標をお伝えしますと、体重60kgの成人男性が30分のウォーキング(時速6キロなので少し早目)で187キロカロリーの消費、ランニング(時速10キロ)では253キロカロリーを消費出来ます。

この話を先にしてしまうと「ランニングでないと痩せないのか、、」とがっかりしやすいものですが、そんなことはありません!

重要なのは一ヶ月単位で消費したカロリーです。

では脂肪1kgを落とすためにランニングやウォーキングを何回行えば良いのでしょうか?

皆様のダイエット計画がこれで算出可能です。

【脂肪1kgを運動で燃焼する為に●回の運動が必要】

脂肪を1kg、燃焼させる為には7200キロカロリー分の運動が必要となります。

先ほどのウォーキング、ランニングの消費エネルギーを使い計算をして見ましょう。

脂肪1kg分、燃焼させる為に必要な7200キロカロリー分の運動。

ウォーキングでは39回。

ランニングでは29回となります。

この数字だけ見てランニング嫌いな方には朗報ではないかと思います。

正直ランニングは楽ではありません(笑)

もちろんウォーキングよりランニングの方が消費エネルギーは高いのですが、その分回数で補える範囲ではないでしょうか?

嫌々に行うランニングを週2回より、通勤を利用したウォーキングを週4、5回行う方が消費エネルギーは多いのです。

正直ランニングでダイエットを試みようとすると、以外にも準備が必要となります。

靴やウェアを履き替える手間、汗もかけば着替えやシャワーも必要、、

時間も場所も選ぶのです。そう考えるとながら一日のどこかで組み込めるウォーキングは気軽に始められる運動なのです。

 

【うさぎとカメの、カメになるべし!】

脂肪1kgを30分のウォーキングを用いて燃焼する場合、計算上39回必要となりました。
暴飲暴食をしないで(これは絶対です)、週5回通勤でウォーキングを30分足したとします。

一ヶ月で20回行えたとします。39回の達成は一ヶ月半です。

改めて感じると思いますが、痩せることは大変です(笑)

でも近道はありません!断言出来ます。

たかがウォーキングですが、続けることで消費するカロリーは確実に増えるのです。

【ダイエットを加速させる運動を追加することもおすすめです】

ウオーキングでもダイエットは可能ですが、これに食事制限や筋トレを加えるとさらにダイエットが加速します。

ウォーキングは気軽で良いのですが、筋肉を引き締める作用が低い弱点を持ちます。ここに筋トレを加えれば鬼に金棒!のような相性の良さです。

また、消費するエネルギーばかりを考えずに不必要なエネルギー(食べ過ぎない)事も重要です。

ダイエットはウォーキング、筋トレ、(正しい)食事制限で出来るのです!

 

このブログを書いている人
著者プロフィール
2017年4月時点で、トレーナー歴20年のベテラン。今でこそ人様の身体を預かる仕事をしていますがなんと元々は虚弱体質でした。現在は「怪我をしないでいかに強くなるか?」を探求し続けています。
恵比寿Mind_Bodyのスタジオ名で、パーソナルトレーニング専門スタジオを28歳で開設し、完全プライベート空間でのトレーニングシステムは業界でも先駆け的となりました。
スタジオ開設丸12年は業界でもトップ!鈴木謙太郎ブログではパーソナルトレーナーによる様々な体の知識を更新しています!

詳しいプロフィールを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です