加圧トレーニングベルトで自宅トレーニングを充実

加圧トレーニングは専用のベルトを巻き、血管に流れる血流の制限を行いながら運動を行うトレーニングです。

奇抜なアイデアのこのトレーニングですが、保険も採用されているように安全面も確保されています。

その加圧トレーニングを自宅でも行えるという便利なベルトがあります。

ウェルエイジング・ベルトと呼ばれ、自宅はもちろん出張先などの持ち運びも手軽に行えます!

【ウェルエイジングベルトは受注発注品です】

各ベルトにはナンバーがあります。

この商品はご注文を受けて発注(お振込後)、商品到着後に直接のお渡しとなります。

はっきり言いまして面倒なやりとりなのですが、加圧トレーニングをご理解頂き安全に行って頂きたい背景があります。

郵送のみでの販売が出来ず、ご面倒をおかけしております。

レッスンでは腕、脚のベルトの装着方法をご説明、簡単なトレーニングもご案内しております。

注:腕ベルトは肌を傷めないようにシャツの上からの装着を推奨しております。(撮影用にタンクトップでの写真となります)

腕の色味を見ていただくとわかりますが、赤味がかった色に変色してきます。

圧力は数値化されたセンサーで計測しますが、トレーニング時の感覚も重要となります。

これを体感して頂きながら使用方法をご理解頂きます。

もちろん加圧トレーニング経験があり、ベルトの購入のみが希望の際は簡単なご説明で受け渡しが可能です。

【お忙しい方にこそマイベルト】

筋トレでは使用している筋肉をバテさせる(オールアウト)程に疲れせないと効果を期待出来ません。

それには重さをかけ、何セットも行い、かつ正しいトレーニングフォームでなければいけません。

筋肉が運動を行なった後にパンパンな状態になる事、これをパンプアップと呼バレています。

加圧トレーニングベルトを用いる事で、このパンプアップ状態を容易に作ることが出来ます。

しかも短時間で。

時間にして腕なら5〜10分、脚でも10分あれば十分です。

これが自宅加圧トレーニングの利点ではないでしょうか。

【体調を自宅で整えることができる加圧トレーニング】

トレーニングといえば筋肉をつける!や脂肪を燃焼するイメージがあります。

ただそれだけでなく、こんな作用も期待してください!

・むくみの改善

・手足の冷え改善

・自律神経の調整

・食欲の調整

など健康面での作用が得られます。

鈴木は健康でなければ痩せることはできないと考えます。

まずは運動を日常生活に組み込むことが重要だと考えます。

その為には短時間でも行え、いつでもどこでも行える条件が必要ではないでしょうか。

【鈴木の通勤のお供、加圧ベルト】

鈴木は加圧トレーニングベルト(脚)を巻き、自転車で帰宅します。

最初はきつかったのですが、だいぶ慣れました(笑)

体調に合わせて巻く強さを調整します。この自分の体調を感じる事ができるのも良いですね。

また、ベルトを外した後は血流が活発になるのでむくみの改善にもなります。一日の終わりに行うことで疲労の回復を促せます。

その後に食べる夕食でも身体が温まっているので汗をかきながら食事。

さらにお風呂に入り全身くまなく血液を流します。

このトレーニングは鍛えるだけでなく、身体を回復させるにも最適なツールなのです。

仕事の合間にも疲れを感じたり、気合をいれる時(笑)に10分ほどおもむろに加圧トレーニングを行います。

【お申込み】

お問い合わせフォームにて「加圧グッツ(ベルト)」をお選びください。

メールお申込み後24時間以内にご返信させて頂きます。

・ベルトにはサイズがあります(S・M・L)ので腕、脚の周囲計を伺います。メジャーがない際は身長を体重にて判断させて頂きます。

・当日は動ける服装をお持ちいただきます。ご説明は余裕をみて60分みて頂いておりますが、ご経験者の方はご説明のみで対応させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする