アスリートのメンタルトレーナーが伝授する、失敗しても5分で自分を取り戻せる3つの実践テクニックとミスに対するメンタルトレーニング講座

人間は様々な場面(スポーツ、仕事、日常)で緊張や不安を感じます。

いかにして、本来の実力を出すか?

スポーツのように結果を求められる場面では『緊張感のある場面で最高の自分を出す!』を求められます。

海外の一流アスリートは最高のパフォーマンスを出す為にメンタルトレーニングを行っています。

海外アスリートが当たり前のように行っているメンタルトレーニングというカリキュラム。

残念ですが日本ではまだまだ受講できる場は少ないのが現状。

そこで恵比寿Mind_Bodyが開催!
スポーツではもちろん、日常や仕事でも応用できるスポーツメンタルトレーニングの講座となります。

鈴木がスポーツ現場で会ってきたメンタルトレーニングは「おまじないのような…」感じがして、いまいち積極的に取り組む事が出来ませんでした。

必要と感じながら、なかなか強い思いが生まれなかったメンタルトレーニングという分野。

そんな中、伴先生のメンタルトレーニングの講義を受ける機会がありました。

まず、面白い!これが第一印象。

海外では研究データや理論としてすでにまとまっている学問を分かりやすくご紹介頂きました。

それを基にMind_Bodyでの講座は以下のタイトルで講義をお願いいたしました。

【アスリートのメンタルトレーナーが伝授する、失敗しても5分で自分を取り戻せる3つの実践テクニックとミスに対する考え方】

アスリートは試合中、起きてしまったミスやエラーをどのようにして立て直しているのでしょうか?

どの競技のアスリートでもパーフェクトな試合は中々出来ません。
失敗はつきもの。

そんな時の心を整える方法、考え方、鍛え方を学ぶメンタルトレーニング。

それをアスリートや企業へ講義されている伴先生をお迎えしたアスリートメンタルトレーニング講座です。

どうやってミスから立ち直るか?

指導経験豊富なメンタルコーチが実体験や研究結果をもとにわかりやすくメンタルトレーニングを講義してくれます。

●こんな方におすすめ!
・仕事で小さなミスをしただけで全てが狂ってしまう
・悩むと翌日まで引きずってしまう
・人から指摘を受けるとクヨクヨしてしまう

【講師紹介】
伴 元裕 (ばん もとひろ)

7年間の商社勤務を経たのち、スポーツ心理学の応用分野で世界トップの評価を受けるデンバー大学大学院にて、スポーツ&パフォーマンス心理学を修了する。現在は、中央大学客員研究員としてスポーツ心理学を研究しながら、スポーツ(プロ/アマ両方)、ビジネス、教育、医療の分野で実力発揮をテーマに心理コンサルティングを行なっている。科学的根拠に基づいた知見の提供を信念とした、心理の専門家。

【日 時】

1/20(日)13:00〜15:00

●対象者
・スポーツ愛好家、選手
・フィットネスネス愛好家

●お申込み方法
お申込みフォームの『件名:その他』より『メンタル講座参加希望』とご記入ください。
http://www.mind-body.jp/inquiry/index.html

●場所:恵比寿Mind_Body (5階スタジオ)
https://kentaro-suzuki.com/archives/808

●講習費
各回 ¥6480(税込) 初開催記念 ¥4320(税込)

※当日現金にて頂戴致します。
※3日前のキャンセルより100%ご請求させて頂きます。


このブログを書いている人パーソナルトレーナー鈴木謙太郎
2017年4月時点で、トレーナー歴20年のベテラン。今でこそ人様の身体を預かる仕事をしていますがなんと元々は虚弱体質でした。現在は「怪我をしないでいかに強くなるか?」を探求し続けています。
恵比寿Mind_Bodyのスタジオ名で、パーソナルトレーニング専門スタジオを28歳で開設し、完全プライベート空間でのトレーニングシステムは業界でも先駆け的となりました。
スタジオ開設丸12年は業界でもトップ!鈴木謙太郎ブログではパーソナルトレーナーによる様々な体の知識を更新しています!無料メルマガも配信中!

詳しいプロフィールを読む

友だち追加


フォローする