なぜ毎週1回のパーソナルトレーニングが12年間も続けられるのか?

トレーニングはきついもの、、確かに身体へ負荷をかける事を考えれば決して楽な事ではありません。

それなのに、ほぼ毎週通ってくださる鈴木のクライアントさん達のモチベーションはどこにあるのでしょうか?

鈴木が恵比寿Mind_Body開設して12年半。
1年間は54週、ざっくり計算して12年間で648回分のレッスンをこなしてもらう為に鈴木が行なってきた工夫とは?

パーソナルトレーニングに限らず物事を続ける秘訣が隠されているかもしれませんね!

【まず、気持ち良い事、そしてまたやりたいと思えるか?】

トレーニングという苦しい作業を終わったあと、皆さん「あー、気持ちいい!」と口に出されます。

トレーニングでは日常で支えていない筋肉を積極的に使い、バランス(姿勢)を整えます。

これはダイエット、リハビリ、産前産後、アスリートでも全て共通な鈴木トレーニングの柱です。

そして、やはり気持ちよいだけでは継続は難しいと思います。

形ある変化、実感がなければ何事も続ける事は出来ません。

1回でも変化を感じる事ができる!これも鈴木トレーニングの特徴。

レッスンでは必ず何かしらの変化を感じてもらうようにしています。

柔軟性が変化する、翌日の体調が良い、むくみが改善されているなど実感できる変化があるからこそです。

パーソナルトレーニングを申し込まれる方たちは身体に対して高い意識を持たれれています。

そして自身の身体に対しても敏感です。(実際に成果を出す方のほとんどは身体の変化に対して敏感)

だかな必ず気づいてもらえるのです。その反応が嬉しくも楽しいのでこの仕事を続けて来れました。

【トレーニングにも適量があります】

トレーニングという負荷をかければ何かしらの身体や体調の変化があわられます。

その為、鈴木は翌日の体調を次回のレッスンで必ず確認します。こうする事でお客様にとって最適な負荷、トレーニング量を探す事ができるのです。

経験上「これくらいのトレーニング量、こなせないといけません!」とお伝えする事はあります。

ただ、食事と同じで消化不良になってはいけないのです。

トレーニングもしっかり吸収できる事が重要なのです。多すぎればオーバーワーク(消化不良)となり体調を壊します。

日々の食事でも「あー、美味しかった!」と思える適量があると思います。

そのジャストな盛り付けを行うのが大切。

ただ、、ナイスなトレーニングの量は皆様が思うより少し多めかもしれません(笑)

でも消化不良にはならない量ですのでご安心を^^

そして激しいばかりでなく、身体を整えるトレーニングがあるのできついばかりでないのが鈴木のパーソナルレッスンの特徴です!

コンディショントレーニング(通称コントレ)のみでレッスンを行う方もいらっしゃいます。

【パーソナルトレーニングを休むと身体の調子が悪い】

トレーニングをする事で生活のリズムを作られます。

  • 前日に深酒はしないで早めに寝る
  • トレーニング前は炭水化物を摂り、トレーニング後のプロテインを準備する
  • トレーニング翌日もタンパク質摂取をこまめに行う…etc

など、1回のトレーニングで得られる2次的効果はたくさんあるのです。

まさにトレーニングを中心に生活のリズムが作られています。

物事を続ける秘訣として「習慣化する」を誰しもが進めます。

継続は根性や気合いだけでは難しい(苦笑)

気づいたら続いていた!くらい無理がなく、楽しめる事が重要ですね^^


このブログを書いている人パーソナルトレーナー鈴木謙太郎
2017年4月時点で、トレーナー歴20年のベテラン。今でこそ人様の身体を預かる仕事をしていますがなんと元々は虚弱体質でした。現在は「怪我をしないでいかに強くなるか?」を探求し続けています。
恵比寿Mind_Bodyのスタジオ名で、パーソナルトレーニング専門スタジオを28歳で開設し、完全プライベート空間でのトレーニングシステムは業界でも先駆け的となりました。
スタジオ開設丸12年は業界でもトップ!鈴木謙太郎ブログではパーソナルトレーナーによる様々な体の知識を更新しています!無料メルマガも配信中!

詳しいプロフィールを読む


フォローする